サトシのブログ

青年海外協力隊としてルワンダで活動しています。初めてのアフリカこれといった特技や経験もないままに来てしまった。それでもここの人たちと生活して自分に求めらることを精一杯やって役に立つこと、それとルワンダのワンダフルな部分を見つけられるように頑張ってるサトシのブログ

本を持って出かけよう!

大学生をしていた頃の夏休みは出版社の夏の文庫本フェアでオススメされてる本を買って、近くの河原で読んでたなー。 真面目な学生ではなかった(今となれば後悔)ので18切符使ってふら〜っとちょっと遠くまで本を片手に旅行したっけな。 最初は本、読み進…

いい意味で時間が解決してくれているのかもしれない。

「焦っても出来ないときがある。そういうときは時間が解決してくれる。そしたら、思いがけず上手くいったりするもんや」誰かがそんな風に言ってくれたっけ? なんてことを思い出した朝の一コマ。 いつも通りに朝ごはんを食べて、活動先に出向いたんだけど誰…

サツマイモチップス持ってマーケットに行った話

昨日は結局夕方になったけど、マーケットに行ってきた。 そんなに買うものないんだよなーってお昼ご飯を作りながら思ってた。 でも、「また明日でいっかってしたら食材悪くなるよな?」って同時に考えて、とりあえずでもサクッとできる作り置きを用意するこ…

友達の友達はもう、友達だと思われてたって話

ここで生活してての楽しみの一つは「マーケットの日」 主に生鮮野菜、肉や果物が買えて、布生地、靴、日用品、衣類も買える。 個人商店でも買えないことはないけれど、一箇所でほぼ揃うので自分としてはここが便利。ウキウキして色々買っちゃうから荷物が多…

左の薬指が腫れとる!!

この前書いた、パスタで冷麺が作れた嬉しさも和らいで、紅茶飲みながらくつろいでいたある週末。 ふと左手を見ると薬指の爪の周りが腫れてる気がする。 触ると熱を持ってるような・・・。変だなーって思ったけど、虫に刺されたかな? 虫刺され塗っておけばい…

ルワンダで冷やし中華始めます!?

こっちで生活してると日本食が恋しくなる時がある。 そんな時はどうするか・・・!? ① 帰国した隊員が置いていった日本食をありがたく食べる ② Googleで画像探して、さも食べているかのような感じを味わう。 ③ 我慢して諦める ④ 現地であるものを使って真似…

乾季真っ只中

6月は体調崩して、それを引きずっていた。 気分が乗ってこないってのは完全い言い訳だけど、本当にそんな感じだった。 帰国する隊員の報告会に出たり、継続訪問できている学校では引き続き訪問できたり、同期の誕生日会をしたり、任地で先輩隊員が企画した…

およそ半日にわたるミーティング?

昨日、配属先の人に明日8時からミーティングがあるかね!と言われて、朝行ってみると誰もいない。。。ま、20分くらいしたら誰かくるかな?と思いながら読書開始、 20分経ったけど誰も来ない。 ん〜。あれ? ま、今読んでる本がいいとこだし、待ってみる…

話ができる、それだけで嬉しい

久しぶりに協力隊の同期と話した。 同じアフリカで活動しているけれど、やってること、行ってる国が違ってちゃんと話すのは訓練所出て以来かなってくらい久しぶり。 およそ半年ぶりに話しても不思議なもので同じ場所にいるような感覚になるくらい自然だった…

わからないことはないけれど・・・

タイトルの通り、わからないことはないけれど・・・ってことを経験した話。 今はフェイスブックやツイッターとかほんといろんなツールで友達始めたくさんの人と繋がれる。 自分も協力隊の人たちや途上国支援に興味を持ってる人、実際に活動している人にあう…

キガリマラソンを走りました。

先週の日曜日に首都キガリで行われたキガリマラソン(フルマラソン)に参加しました。 種目はフル、ハーフマラソン、ファンラン(7km)がありました。 タイムテーブルもわからず。ボランティアみたいな人にフルのスタート時間は?と聞くと「知らない、分…

そうなるわなー

活動地の学校で衛生啓発の授業を少しずつだけど始めている。 始めに、「手洗い」「トイレ」に関して簡単なアンケートをしている。 いつ、手を洗いますか?とかそんなところ。 全員、ご飯食べる前ー!トイレ行った後ー!と元気よく答えてくれるんだけど、 「…

母の日

日曜は母の日でした。 ルワンダにいるから何かをしたりはできなかったけど、スカイプで話した。 結局、他愛もない話だった。 自分の準備不足のままここに来たから今になって必要になる荷物を送ってほしいと泣きつく始末。なんとも間抜けな自分。 これも家族…

とにかく動く、やってみる

何事も机に向かって「うん、うん」言っても始まらない。 基本的なインプット作業は必要だけど、ここではアウトプットも必要。 きっと彼らは十分にインプットはあるし、それをするポテンシャルも持ち合わせてる。 それをどうやって、自分が潤滑油となって引き…

知らないところで

きっとすでに決まっていたこととか沢山ある。 それは自分が聞き逃したのも含めてだけど。 自分がコツコツ周りから進めていけばいいのかな〜なんて呑気で悠長な考えしてたら、そんなことではなく、どんどん進んでいた。 全体をカバーする感じの通達(?)のよ…

おっとっと

先に伝えておいてよかった。 今日から近くにある学校で衛生クラグの活動を始めようと思っていて、確認のためにCPに伝えたら、レターを作っているそう。 「あれ?」この前に作ったやつじゃ不十分だったのかな? 配属先も力を入れたい部分だってことを現地語が…

竜馬な1ヶ月

先月から読み始めた、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」。 大河ドラマで龍馬伝をやっていたのが懐かしい。 小説の中に出てくる人物のほとんどはドラマに出ていた役者が頭の中にいた。 もちろん、話の構成は違いがあるし、こっちにあって、あっちではなかったように…

ごめんな

振り上げた拳は振り下ろさないといけない。 そう思って強がって意地張ってた自分がすごく小さく見える。 今日も相変わらず、「ニーハ」と言われた。 言い方にムッとしたので、「ノー」と言って、それでも「ニーハ、ニーハ」と言ってきたので近づいて、「ノー…

バケツをひっくり返す!?

まさにそんな表現通りの雨だったと思う。 昨日の夜から明け方にかけて、目が覚めてしばらくしてからとびっくりするくらい降った。 日本のゲリラ豪雨もこんなのだっけ?と思い出しそうなくらい 今日はマーケットの日だったけど、朝早くに行くのは断念して雨が…

形をつくる

前回のブログ、浮かれてたなー。 活動していく中身は実際のところ手探り。 自分の思いや考えだけで進めるのはなんか違う。 押し付けにならないようにしたい。けど、結局は自分の考えたことをするから押し付けになることもあるかもしれない。 そもそも、日本…

位置について、(よーいはまだ・・・)

昨日、小学校に行って衛生クラブでやりたいこと、考えていることを校長先生に説明して来た。 緊張するのでいつも以上に英語がしどろもどろになって伝わっているのか、不安になる。用意したメモも正しい英語かわからないから見せては見たものの、さらに不安に…

ワクワクしてる

ルワンダにはゴールデンウィークのような長期休暇はありません。通常業務です!! 久しぶりに配属先に行くと声をかけてくれる。何気ないことなんだけど、それが嬉しかったりします。 今日は先輩隊員と話して自分でもやってみたかった学校での衛生チェックと…

家に帰ってきて

先の記事で書いた通り、ワークショップをするために他の隊員の任地に行っていた。 移動のために3日ほど任地を離れた。 行ってきたところは首都から2時間少し離れたところにあるが最近、発展著しいようだと、隊員で話していた。ゴリラツアーとかがあるらし…

1つ終えた

昨日はグループ派遣でルワンダに来ている隊員らとろう学校で活動している隊員のところを訪問して「水・衛生のワークショップ」をしてきた。 日本でもろう学校の生徒と交流したことがない自分にとってはワークショップもそうだけど、彼らと一緒に出来て学ぶこ…

刺激をもらう

ここにきて生活しているとある種「慣れ」のようなものを感じる。 いつも緊張しているよりも、「これはこうしても大丈夫だ」と思える余裕は大事。 それでも、適当に済ませておけば問題ない。 言葉通じないし、考え方違うし、と思っているときっとしっぺ返しを…

3ヶ月面談

週末、3ヶ月面談をするために上京。 任地を離れることに寂しさを覚えつつも、早起きしてタイミングよく来たバスに飛び乗る。 バスの中では物取りに合うリスクを避けるために寝てはいけないって教わってけど、早起きしすぎてウトウトしていた。 何もなく、無…

ひとりじゃないよ

4月になりました。 日本では新しい出会いの季節。 色々と変化のあってワクワクとちょっと疲れてしまう時期ですね。 社会人経験は長くないので詳しいことはわかりませんが、1つの変化・区切りって大事な気がします。 自分もここにきて3ヶ月。24ヶ月の任期の…

3月が終わる

青年海外協力隊として活動するためにルワンダに来て2ヶ月半以上が過ぎています。 自分らが28年度3次隊としてきたのがすごく昔のことのように思ってしまう。 次の4次隊の人たちもそろそろキガリに着いたのかなーって思う。 訓練中はただただ語学にやられ…