サトシのブログ

青年海外協力隊としてルワンダで活動しています。初めてのアフリカこれといった特技や経験もないままに来てしまった。それでもここの人たちと生活して自分に求めらることを精一杯やって役に立つこと、それとルワンダのワンダフルな部分を見つけられるように頑張ってるサトシのブログ

おっとっと

先に伝えておいてよかった。

今日から近くにある学校で衛生クラグの活動を始めようと思っていて、確認のためにCPに伝えたら、レターを作っているそう。

 

「あれ?」この前に作ったやつじゃ不十分だったのかな?

配属先も力を入れたい部分だってことを現地語がペラペラな先輩隊員に聞いていたから、「おーしっかり形式立ててやってる」と思った。「お役所仕事」といえばそうだけど、目的・責任・対象がはっきりするのでいいね!

 

CPにもこんなことしたい、一緒にやろうってどんどん伝えていけるといいな。

現地の住民目線、これも十分それに当てはまると思うから僕はこっちのルートからやってみようと思う。

 

「相手がどう思うか」「伝えようとも言語バリアが、伝わらない」とか考えてなくて、ひとまず伝えてみるってことが大事なんだな

1アップできたかな?