サトシのブログ

青年海外協力隊としてルワンダで活動しています。初めてのアフリカこれといった特技や経験もないままに来てしまった。それでもここの人たちと生活して自分に求めらることを精一杯やって役に立つこと、それとルワンダのワンダフルな部分を見つけられるように頑張ってるサトシのブログ

1つ終えた

昨日はグループ派遣でルワンダに来ている隊員らとろう学校で活動している隊員のところを訪問して「水・衛生のワークショップ」をしてきた。

 

日本でもろう学校の生徒と交流したことがない自分にとってはワークショップもそうだけど、彼らと一緒に出来て学ぶこと考えることが沢山あっていい経験をした。

現地語の手話をしてくれた隊員のすごさに感服。どこだけ勉強してるのか、一生懸命に隊員活動をしているのかと思った。

 

小さなことをぐちぐち言ったりしてる自分の小ささを知れた。

自分の活動も少しずつ前に進み出したの他の隊員のように真剣にできることをやっていこう!!

 

ワークショップの内容はアイスブレイク、紙芝居、手洗いチェック、ディープラーニング、手洗いダンスを小学生を2つのグループに分けて実施した。隊員それぞれが1つのパートを担当して準備してきた。自分だけでは出来ないことでもこうして他の隊員の力を借りると出来てしまうから不思議。

 

ワークショップを通じて手洗いの大切さを少しでもわかってくれたらいいな。

1回きりでなく継続してすることも大切なので、これをスタートとして先生たちも続けてくれるといいなー

 

さーて、またモチベーション上がってるので今のうちに自分の活動も進めよう